魚屋の店長の主張
仮想通貨・暗号通貨・草コイン

【草コイン】Discordを選んだXPはすごい。もう何がなんだかわからん事になるよXPは。

はい。いつものとおりのポジショントークですよー。魚屋の店長はXPを1000万XP程度もっていますので、当然XPを応援してます。

投資は自己責任で!

さてw、このXPなんですけど、Discordというチャットルームに人を集めた、という運営の先見性は着目するべきでしょう。

 

Discordってなんだ?

これがトップページ。魚屋の店長もXPを扱うまで知らなかったのですが、これ、チャットができたり、電話が出来たり、ライブチャットが出来たりと、いろいろな事が出来るサイトです。

特徴的なのは、雨を降らせることができること。Botを使って、仮想通貨を参加者に配ることができるんですね。

まぁ、もうビッグレインとかなると、5000万XP、12月28日の価格で約20万円分のバラマキがあったりします。

そして、ここに集っているのがXPを保持する人たち。上がったら大騒ぎ、下がっても大騒ぎwww

正直XPもってなかったら、何のことやらわからないと思うので、買ってみて入ってみて下さい。

あわせて読みたい
【草コイン XP】みんな!億り人になるために、CoinexchangeでDogeCoinを使い、XPを買おうよ!次にくる草コイン。はい。草コインの検索でグーグル検索1位になっております、魚屋の店長です。 魚屋の店長は、仮想通貨にハマりまくっています。ブロックチ...

まぁ、とりあえず、通貨買うのは、どうかな、と思う方は、こちら。

Discordに参加してみる。

Discord参加者 17000人突破

そんでもって、このXPなんですが、参加者がすでに17,000人を突破しているのです。

これって、ちょっとした市町村ぐらいあります。さらに、現在ではツイッターでの拡散もできますので、ここで共有された情報は10万人以上に拡散されていくことになります。

魚屋の店長は、これ、草コインといわれる事もなくなってくるんじゃない?と思っていましてね。

たとえば、NEMとかMonaとか、コミュニティが形成されているコインってあるんですけど、総勢何名とかわからないわけですよ。

一方で、Discord参加者17,000名、って具体的に見えますよね。しかも増え続けている。

これって開発者にとっては、相当売り込みやすいコインなわけです。だって、お客さん17000人確保って言えるじゃないですか。

これってものすごいコインですよ。ほかにこんなコミュニティがあるなら、教えてほしい。買う。そのコイン。面白いからw。

まあ、あとは実装を待つ、という感じのXP。来年が楽しみです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。