【七洋水産】本当においしい。冷凍赤身の溶かし方です。簡単解凍方法。

たまには、お魚の事を書きましょう。仮想通貨も面白いけど、本マグロもうまいんだよ。七洋水産は!

あ、ちなみにデリバリーはここ→https://goo.gl/Zq1cwG

七洋水産の一番人気はホンマグロの赤身

七洋水産で一番人気は、なんといっても、冷凍ホンマグロ赤身なんです。

この冷凍ホンマグロ、超冷凍なので生よりも鮮度が高いんです。

え?冷凍なのに、生より鮮度が高い?意味が分からない、と思われるでしょうけど、実は、超冷凍マグロは水揚げ後、すぐにマイナス80度の液体窒素の中に入れて、ガチガチに固めます。

マイナス80度となると、ものすごい世界で、実は10年ぐらい凍らしていても、一切劣化しないんですねぇ。

当然、菌も発生しません。死滅します。

そのマイナス80度のマグロが、マイナスを維持したまま、日本に運ばれます。

日本に運ばれたマグロは、マグロ専門業者にカットされて、ドライアイスで凍結状態を確保しながら、バンコクの七洋水産まで届きます!

ちなみに七洋水産では、スーパーフリーザーを設置しており、そこでは、マイナス50度以下で保管しているんですね。

ちなみに、七洋水産のマグロは

日本ではミシュラン三星店も使っています。マジです

解凍方法

解凍方法ですが、ここがキモなので、七洋で実験しました。

ちなみに、一サク、一カットは、250から500グラムぐらいです。

おおよそ1人前100グラムですので、ご家族3人の場合は、300グラム前後ですね。

溶かし方は非常に簡単で、当店で下処理、水洗いをします。なぜ水洗いをするのかといいますと、表面に切りくずが付いています。このまま解凍してしまうと、切りくずの部分のみ色が変わってしまうからです。

この切りくずを洗い流します。

【ちなみに、こんなに待てない!という方は、自宅に持って帰って、常温の塩水(3.5%程度)に3-5分程度、浸して、水をよくふき取って解凍すれば、もうちょっと早くなりますが、あんまり早いと失敗しますので、自己責任で!】

失敗すると、せっかくの赤身が、ボソボソになりますので、お勧めしません!こちらで下処理したのを、冷蔵庫で3時間ぐらい放置するのが一番です。

さて、水洗いした冷凍マグロをそのまま冷蔵庫に保管します。だいたい3-4時間で食べごろです。

この状態で、冷蔵庫に入れます。

ちなみに、当店から持って帰る場合ですが、氷の方が温かいので、そのまま持って帰って大丈夫です。むしろ氷を入れて持って帰ると、氷から出た水が、サランラップ上で氷になり、赤身に張り付く可能性があります。そうなると、その部分だけ色が変わりますので、これもお勧めしません。

ちなみに、常温で30分ぐらい放置しておいても、溶け方にほとんど変わりはありません。

また、もともとマイナス50度なので、1時間ぐらい常温で放置していても、菌も発生しませんので、ご安心を。

赤身は、じっくり解凍したほうが、うま味であるドリップも出にくく、おいしいのです。

さて、ここでは、せっかくブログに来てもらいましたので、その経緯を見てみましょう。

時間別、解凍の状況

【1時間後】 ゼンゼン溶けていませんので、写真は割愛します。なんにも変わりませんし、曲がりもしません。

【2時間後】

だいぶ解凍されてきました。もうあと1時間、といったところ。

写真のように手でまげると少し曲がります。

外側のキッチンペーパーは取らずに、このままにしておきます。これ大事。

キッチンペーパーを取ってしまうと、表面が乾燥してしまい、おいしくなくなります。

早めに解凍したい場合は、このまま常温に置いてもOKです。

すこし芯が残っていて、トレイ側が凍っている状態ですが、30分もすれば完全解凍されます。

ただ、ここではじっくりと冷蔵庫でこのまま放置します。

3時間半後

ちょっとお店が忙しかったので、撮影が遅れましたが、これが3時間半後です。

だいぶきれいに解凍されています。ドリップもこの通りすくないんですね。

トレイに入れていたので、片面がまだ少し凍っていました。

紙がくっついちゃいましたので、もうちょっと置いておいた方がよかったのかも。

ここまで解凍出来たら、ドリップもほとんど出ませんので、常温で10分も放置すれば、紙もくっつきません。

ちなみに、これ350グラムです。100グラム280バーツなので、980バーツの商品。

これをカット。ウチの店にはこの道20年のシェフがいますので、切ってもらいます。

 

なんでもない、切り身のホンマグロ赤身が、、、

こんな感じになります。

 

生と変わりません。ポイントはやっぱりじっくり解凍することですね。こちらの商品は980バーツ、激安です。

 

自宅で冷凍した場合の賞味期限

冷凍サクを冷凍しておきたい、という方もいると思います。

冷凍サクは一度解凍すると、2回目の冷凍はだめになっちゃいますが、冷凍のままでご自宅の冷凍庫で冷凍する場合は、賞味期限は1週間です。

ホンマグロは基本的に超冷凍でなければ、茶色に変色してしまいますので、おきをつけください。

え?

年末年始に赤身食べたいって?七洋水産は年末31日まで。新年は4日からオープンなので、そういう時は、冷凍サクを買って自宅で解凍でOKなんですねぇ。素晴らしい。

あ、ちなみに、中トロもあります。中トロもお勧めですよ!

誕生日や、特別な日に、赤身サクはお勧めです。放置しておけば、出来上がりますし、滋養強壮、子供たちも安心して食べられます。

なんといっても、本マグロですからね。魚の王様をご賞味ください!

デリバリーはここ→https://goo.gl/Zq1cwG