タイ国王 崩御

タイ国王が崩御されました。

タイ人の多くは悲しみに包まれています。

軍事政権は、経済面での悪影響を最小限にとどめるようにしています。
一カ月間の自粛要請というのは、政治的にひねり出した発言です。

国王陛下の妹が亡くなられたときは、15日間喪に服しましたが
経済活動に大きな影響が出ました。禁酒令が出たためです。

今回は禁酒令も出ていませんし、空港にも大きな影響がなく、最大の
資源である観光客にも配慮した形になっています。

七洋水産も大きな問題なく営業中。
タイで日本のお魚を食べられるのはここだけです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA