マグロについて

ホンマグロを中心にタイでお魚の販売をしているのですが、この本鮪というのがなかなか奥深い。

マグロには種類があります。

キハダマグロ

 

これ、キハダマグロです。ツイッターから取ってきました。
味は淡泊で、全体が赤身です。大トロ、中トロはありません。

すごく安いマグロで、味が薄いのはこのマグロ。
すぐに処理しないと身が痛みます。

それとカットしたら、アンモニア臭がするんですね。
すぐ飛びますけど。

バチマグロ

 こちらはキハダより味が濃いですが、品質の差が激しく、水っぽい時もある商品。
マグロはなかなかむずかしい。

南インドマグロ
Photo published for ケープタウン インドマグロ 大トロ

どっひゃーの大トロです。ここクラスになると、後ほどでるホンマグロ
より、おいしいものも出てきます。

ホンマグロ

こんなかんじのクロマグロ(ホンマグロ)ですが、これが日本人に一番人気のマグロです。

この本鮪を七洋水産は販売しています。

東南アジア、最安値で間違いないでしょう。もしうちより安く出せるところがあれば
教えてください!と言った感じです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA