「海外に住む」ビザとは何ぞや?

淡々と淡々と記事更新。

さて、海外に住むためにはビザが必要になります。

ビザ 

これがないと海外の国に基本的に住めません。

日本人のパスポートは非常に強く、大抵の国に入れますが、シリアとかイランとかのパスポートでは旅行するのも一苦労。入国でビザがひつようになりますね。

ビザとは、要するに、その国があなたの入国を許しますよ、という事を証明する書類です。

そのビザにもいろいろ種類がありまして

労働してOKなビザ
短期滞在OKなビザ
学校で勉強するのがOKなビザ
労働している人の家族ならすんでいいビザ

などに分かれます。

日本人は、タイではビザなしで入国可能なので、パスポートだけで入国できます。

基本的に国、というのは、外国人を受け入れるか受け入れないかを決める事が出来ますので、じゃー、この国に住むぞ!と思っても、許可を取る、ビザを取らないと不法滞在になってしまいます。

この点、ブロガーなんかは、非常に有利でしてね。日本人はビザなしで入国できるので、出たり入ったりを繰り返せば、三カ月ぐらいは生活できるんですね。

なので、ブロガーの人たちは、日本に閉じこもるんじゃなくて、ブログで稼いだお金で海外に行って、海外の話題を提供した方が面白いかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA