【七洋水産】新しいデリバリーフォーム どうやってオーダーするのか!

ウエブショップで試行錯誤を繰り返しながら、お客様も返事がこない感じがして、不安でオーダー通ってますか?とラインで確認が入るという、ちょっとバンコクのマダムを不安にさせてしまって大変申しわけないと思っております、魚屋の店長です。

そこで、本日7月30日、気になって5:30ごろ起きた魚屋の店長は、Wixというサイトを使い、類まれなる集中力で、作り上げました。ちょっと格好いいWEB SHOP!

全部英語なので、かっこよく見えます。日本語の表示も可能なんですが、タイ人のお客様が全員オーダーできないので、英語で作っています。ちなみに、これはPCの画面です。

実際はスマホでオーダーしたほうが、簡単ですので、説明はスマホでしましょう。

Capture

デフォルト、サンプルのウエブサイトから作ったのですが、作りて側からみても、使う方から見ても、予想以上の機能が付いています。

〇合計金額がわかる。
〇注文しやすい。
〇過去の注文履歴が残る。
〇アドレスも一回記入すれば記録が残る。
〇写真が、簡単に付けられる。
〇特売商品を登録しやすい。
〇オーダーされたお客様のメールを受信して放っておくと、凄い事になる。

毎日のように文章を作って、700名の方に送付させてもらっていますが、毎回、今日は何をアピールしようと結構考えてるのです。書くの好きなので、続けられていますが!簡単に価格が変えられなかったのが一つの悩みでした。

今回のサイトは、価格と写真が簡単に変えられるのが、大きい。お客様もぼくも混乱しないのでw

が、しかし、青天の霹靂、一つ落とし穴があるんです。このウエブサイト。

それは、住所登録。住所登録がグーグルマップに沿っているんです。なので、多分、ですが、英語で打ち込んでも、あの有名な通り、スクンビットソイ24やトンローが正確に出てきません。。。

では、それを踏まえたうえで、どうやってオーダーするのか、簡単にご説明します。。住所の登録以外は、かなり直感的にできますので、ご安心を。

26285

スマフォで見るとこんな感じの画面が出てきます。真ん中の「OPEN FULLSCREEN」をタップです。

26286

そうするとこのように、メニューが出てきます。今朝、作ったものですから、写真はあったりなかったり。これから充実させていきます。左下にMin 100Bとあるのは、最低オーダー金額ですね。

で、欲しいものをタップしてください。ここでは、ホンマグロ三種盛りを選びます。

26288

スペシャルリクエスト、とかあるので、記入してみます。

26289

すると、

26287

なんと左下のMin100が320バーツに代わりました。現在オーダーした金額がわかるんですね。こりゃ便利。

他に、

26290
26291

と、オーダーしてみますね。まぁ、ぼくがお勧めする商品ですけど、あ、うなぎの予約もまだまだ受付中ですよ~!

26361

で、左下を見ると、合計、1380バーツ。便利。隣の今すぐオーダー、ORDER NOWをタップすると、

26292

きちんと合計金額と、Delivery Feeの50バーツが出てきます。DeliveryとPick UPお店に取りにいくのかどうかも、選べます。ここで、ちょっと見にくいのが、For:Tommrrow at 5:00 ですが、この部分をタップすると、日付と時間が選べます。

26363

送ってほしい日付を選ぶと、その部分が消えます

これ、気が付くまでちょっと時間がかかりました。ちなみに31日を押すと、

26364

この通り、消えます。で、時間をセットしてSAVE。この場合、7月31日の17時50分ですね。

26292

元に戻って、ORDER NOWをタップ。

すると、一回目はフェイスブックと接続しない?という画面がで出来ます。頻繁に使われる方はチェックしておいたら便利です。過去の履歴などが見れるようになります。

つなげない場合は、したのNot a regular?Continue as gesut、をタップです。ぼくは登録しましたので、登録画面に進んでみます。

26294

ログインして登録完了です。ちょっとここで面倒なのは、一回もとに戻ってしまう事ですが、注文した履歴などは残っていますので、ご安心を。

ちなみに、七洋水産やこちらのウエブサイトが勝手にフェイスブックにあなたになりすまして投稿したりすることはありません。それ犯罪なので。

で、もどったらどうなるかというと、

26295

このようにFBの顔写真とともにデータが入りますが、住所などはまだ入っていません。

で、またOrder Nowでオーダーすると、

26292

26297
こんな感じで住所を打ち込むことになるんですが、どうやってもマンション名などは出てきません。

このブログを書いて説明しよう、と思ったのは、肝心の住所がグーグルでは検索できず、結構複雑だったらからです。

虫眼鏡のところですが、ここは正直言ってなんでもいいです。地図上緑の枠で囲まれた場所は、七洋水産が配達できるエリアとして設定していますので、その中に入ればひとまずどこでもいいです。

で、いれたら、

26283

APT アパート名 Floorは階数 Entranceは部屋番号 なんですが、ある意味これもなんでもいいです。

次が大事

26280

デリバリーインストラクション!ここです。ここが一番大事です。

ここが一番大事なのですが 「!ここに本当の住所を打ち込みます!」と記しているところに、本当の住所を入れてください。この住所は、長くなくてもOKです。

Soi番号
マンション名
部屋代金

を入れてもらえばOKです!入れて頂ければ、次に進んでもらって、

26279

これを入力お願いします。これがないと、連絡が取れませんので。。。入力が終わったら、

26278

タイ国ではこのウエブサイトではカード払いができませんので、CashをおしえてもらってContinue。

26277

すると、こんな感じで出来上がりますので、Confrim Orderで終了。

で、この直後に、メールが来ます!ここまでは前回のオーダーシートと同じです。ここまでは一緒なんですが、1分以内に開封しないと、PCからアラームがなるんですね。

26374

で、たまに音声消していたりすると、確認するのに10分ぐらいかかるのですが、この音声がなって1分たっても、開封しない場合、

なんと、スイスから電話がかかってきます

26376

41は国番号で、スイスなので、スイスから、バンコクの七洋水産さんよ!マダムから注文来てまっせ!という電話です。正直かなり驚きました!

今まではぼくがパソコンに張り付いて確認していたんですが、これならスタッフでも大丈夫です。そして飛んでくるメールですが、

キャプチャ
メールの感じ

こんな感じで来ますので、これをプリントアウトすればスタッフでもOK!!ちなみに、タ
イ人スタッフが読めるように、英語での標記をお願いします!

かなり強化された、受注システム。ラインでの注文の受けておりますが、これを機にぜひこちらから発注頂きますようお願い致します!

肝心のURLはここです。よろしくお願い致します!

http://bit.ly/2u97Vhv

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA