魚屋の店長の主張
【七洋水産】本日の特売!

【七洋水産】6月29日(木)の特売品 鯛!

昨日は特に特売をしませんでしたが、本日は、鯛。

小さな鯛で、小鯛ともいいます。

通常350バーツを280バーツに値下げします。冷凍は250バーツを180バーツです。

白身魚の代表格。タイ。鯛は骨が大きいので、取り除きやすく、幼児食にも適しています。

そこで魚屋の店長がお勧めする、簡単幼児食!

10分でできる、タイの焼き物、幼児向け!

ということで、魚屋の店長は前職は商社にいましたので、料理人ではありませんが!世の中便利でクックパットという、料理専門のウエブサイトがございますので、そこから引用。

①七洋の小鯛の三枚おろし、皮なし、を購入(1尾280バーツ、半身だと180バーツ)。

②ご自宅て食べやすい大きさにカット。

③カットしたタイをボウルに入れ、酒小さじ一杯、しょうゆ小さじ一杯を入れて混ぜ合わせる。

④混ぜ合わせたタイの切り身を、まな板の上に置き、米粉をまんべんなくかける。

⑤フライパンにオリーブオイルをいれ、投下!いい感じの焦げ目がついたら、さらに盛る。

⑥ここに青のりなどあれば、なお美し。こんな感じですよ。

kodai

うむ。クックパッドすげぇ。

は?なに?うちには幼児とかいない?もう小学生になって食べ盛りで困っていると?こんなのうちの息子にとっては、ポテチと一緒だ!10分かけて作って、1秒でなくなるわー、というそこのバンコクマダムさん。

そんな、食欲旺盛な、あなたの子供たちには、米を食わせましょう。これなら米だけでも十分です。

鯛飯

taimeshi

なんか豪華ですね。これで、コメをたくさん食べさせましょう!

1 七洋の小鯛を1尾購入 腹だし、ウロコとりはこちらでやります。

2 塩を振って、臭みを取ります。30分冷蔵庫に入れて、水洗い。

3 オーブンで焦げ目がつく程度に焼きます。中まで焼かなくてOK。

4 炊飯器に、お米と、分量分の水を入れます。普通に米炊く感じでOK!

5 炊飯器に酒、粉末のダシ、塩、小さじ一杯、あれば昆布、を入れます。

6 なめてみて塩味が少しあるならOK

7 炊飯器の中に、軽く塩焼きした鯛を入れます。ここ大事ですよ!鯛を入れ忘れたら、ただの味付け米になって、ただただ残念な夕食になるので、要注意!

8 炊き上がったら、骨を取り除いた後、身を炊飯器にもどして、混ぜたらできあがり。

くわしくはここ!

ということで、今日の紹介は、鯛!お刺身用は5尾しかありませんが、冷凍物もあります。冷凍でもあんまり味は変わりません!冷凍は1尾250バーツを→180バーツで販売です!

ということで、本日の特売は、タイ!

その他、エブリデイロープライスは、

サーモンいくら丼 199バーツ 大人気!
刺身まき 99バーツ
赤身、中トロ、大トロ、1パック299バーツ デリバリー限定価格。
ハマチ 199バーツ
カンパチ 199バーツ
あさり 100バーツ

今日の晩御飯は、鯛めしと、漬物と、サラダと、あさりの味噌汁で。今後もよろしくお願いしまーす。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。