最近、なんか妙に忙しいんだが。。。自分の仕事ぶりについて考えてみた。

自分の仕事について、だけど、まずは、さらっと、七洋水産、ぼくのお店を舞台にした小説のCMから。

出来たのはこれ!

三杯目5

三杯目 彼は回遊魚。明日にはアマゾンで販売できるようになるはずです。

しっかし、まぁ、よくもこれだけショートストーリを創作できるよなぁ。やっぱりプロは違う。本質的に何かが違います。

ちなみに、この七洋水産の小説ですけど、10篇できます。なので、今3合目です。

すでに10冊の題名は、決まっていまして、福松リアにはすでにストーリーが頭の中にある模様。。。

ゼロというか、もう何もない状態から、スタート。

男女の観点を織り交ぜながら、小説を作り出す。 

小説というか人生を作り出すんですよね。登場人物の。

やっぱり使っている脳が違うんでしょうね。こういう職業の方は。

ちなみに、一冊目はカップルの話、二冊目は魚屋の親父の話←ぼくの話だったりする。驚くよね!小説の題材になっているとか。三冊目は別カップルの話。

福松リアのデジタルメディア編集長としては、中身を構成し、表紙を作り、販売個所を確保し、収益を上げていかなくてはなりません。ここら辺はnoteで書く事にしましょう。

で、と、話をもとに戻しますけど、最近思うのがですね、一体ぼくは何者だ?と云う事。

僕がいまやっている仕事って

◎七洋水産のレジ守り
◎受発注業務
◎在庫管理
◎経理
◎たまにデリバリー
◎魚の販売、B to Bの営業
◎お米販売プロジェクトの業務コンサルタント
◎輸出入の管理
◎日本側の経理の確認

上記がいわゆる実事業というか、去年までやっていたことですね。お魚屋さんです。魚屋の店長ですね。

ちなみに、時間軸がかぶるけど、ここ1か月ぐらいで増えた作業?仕事?遊び?が、

◎福松リア デジタルメディア編集長
       →キンドル販売
       →表紙作成
       →フリーペーパーへの販売担当
       →内容校正
       →売り上げ管理
      
◎ブログ更新
       →最近ほぼ毎日、書くの楽しいね!ブロガーかよおい。

◎フェイスブック更新
       →これは最近ブログの報告をしている。

◎インスタグラム
       →インスタグラムは勉強としてやっている。メディア編集長として、やらないわけにはいかない。

◎ツイッター →自称、社会派なぼくは、政治や経済や労働環境や経営とか、そういう事で言いたいことを言い放っている。

と。

これ、メチャクチャ忙しいじゃないか。。。なんか最近忙しいような気がすると思ったら、そりゃそーだ!デジタル、ネット関係のやる事がかなり増えてきているからねぇ。

ちなみに、お陰様で小説のほうは、すでに10冊以上販売させてもらっています。ほとんど広告も売っておらず、著者の人脈も全く使っておらず、ほぼこのブログでの紹介なので、体制整えるまでゼロでいいつもりだったから、うれしい誤算です。

と、そんなこんなで考えているんですけど、福松リアと知り合ったのは、かなり運がいいんじゃないか?と云う事。

だってさ、デジタルメディア編集長とか、かっこいい事行っているけど、実際、ぼくは編集の仕事の経験とかゼロだよ!ゼロ。編集長の仕事って何ぞや?とか、校正して売るだけ?とか思っていたんだけど、

その通りみたい!
良かった良かった

でね、この小説、本を売る、という仕事のキモは、一番大切にしないといけないのが、クリエイターなんですよ。神=クリエイターね。

ぼくは前まで商社みたいな会社に勤めていましたけど、そもそも商社マンってなんか颯爽(さっそう)と、スーツケースもって海外行って、とかやっていると思うじゃん?島耕作と思うじゃん?


ぜんぜんちがうからな!

実際、商社マンというのは、メーカーじゃないし、最終消費者でもない。文字通り、商事とか物産とかな名前付くから、商社で通りますけど、個人でやっていたら、たんなるブローカーですからな。なので、サプライヤーから嫌われると、もうどうしようもなくなります。

お客さんからいくら好かれていても、価格でダメなら、どうしようもない世界。それが商社、とくに貿易の世界なんですよ。価格のみ、と考えていいでしょうね。

となると、どうすればいいのか、となるとサプライヤー、物を作ってくれる人に気に入ってもらわないといけません!なので、お客さんにも、サプライヤーにも、ペコペコペコペコ、するんですよね。

作家と仕事する、編集長する、というのは、作家がいないと、そもそも仕事が成り立たないんですよ。

なので、この仕事、向いてるなぁ、とちょっと思った次第。

あとは広告ですな。タイ語翻訳は決まっているので、なんとかタイで福松リアをブレイクさせて、逆輸入的に日本でもブレイクさせる!仕掛けを作っていきますかねぇ。ラジオ、テレビ、雑誌、はもちろん、SNSでも露出しなければならぬ。

独立したからこそできる、異業種への挑戦。新しい事をはじめるのって楽しいな。

セッレオカポン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA